8月4日(土)~ 5日(日)足助(あすけ)の旅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

足助

8月4日(土)~ 5日(日)愛知県の足助(あすけ)に行ってきました。

目的は足助で行われているたんころりんと呼ばれているイベントで演奏することだったんですが。

DSC_0008

でも殆ど観光で行ってきました。

足助はこういう古い趣のある街並みが残されたとても素敵な町なんですよね。

DSC_0004

夏も良いですが秋や春、雪が降るなら冬もよさげかも。

DSC_0010

お泊りしたのは民宿、玉屋さん。

DSC_0050

昔ながの日本家屋です、

DSC_0052

普段、こういう処には馴染みが無いのでとても新鮮ですね。

宮崎県は旧名、土川に有ったおばあちゃん家がこんな感じだったんですが。

DSC_0051

で、クーラーの効いた日本家屋で練習し演奏場所へ。

女性陣は浴衣でした。

浴衣で楽器を引っ張ってます(^_^.)

DSC_0003

言ってくれれば浴衣か甚平にしたのになぁ~

DSC_0007

良い感じの場所があれば即撮影。

DSC_0012

で、私はフォドラー嬢を撮影。

浴衣にフィドルケース(^^♪

DSC_0014

会場までの道には写したくなる場所が沢山。

DSC_0016

これはどういう趣旨の物かはわかりませんが(笑)

展示されている様な放置されている様な赤馬とオジサン。

DSC_0017

演奏場所はJAあいち豊田前広場。

DSC_0020

何故か鳥居が。

DSC_0021

ちゃんと演奏場所にはPAもあって嬉しかったです。

DSC_0019

で、日も暮れて演奏する時間になってたんですがちょうどお念仏(おねんぶつ)といゆ行事ガ始まりました。

DSC_0023

ことし亡くなられた方の魂をお迎えする?為の行事でとても日本的な感じだったですね。

DSC_0028

DSC_0037

皆さんの念仏が合唱でとてもきれいでしたよ。

DSC_0038

でもお念仏が終わったらいきなりのファイヤーパフォーマンスの開始。

お念仏の次がバリバリ、Jopsをバックに火が回り始めて(^_^.)

DSC_0043

ファイヤーパフォーマンスも終わり当初19時から演奏予定が何故か20時過ぎから(^_^.)

遅くに音を出して大丈夫なのかなぁ~?等と思いながらバウロンを思いっきり叩いてしまった。

DSC_0046

あけて日曜日は足助観光。

よく観ると粋な名前の本屋さんとか色々面白い建物や場所も一杯有ったりして。

DSC_0059

とりあえず駄菓子屋さんへ。

DSC_0062

お菓子を買ってメンバーと川原で涼んでみたりして。

DSC_0063

DSC_0065

DSC_0066

そしてお待ちかね、足助で一番のうなぎ屋さん、川安さんへ。

DSC_0053

11時開店なんですが10時の時点で既に店前の待ち名書く用紙には名前が記入されてました。

でもとりあえず3組目(^^♪

DSC_0054

DSC_0055

お値段表。

浜松より安いと思いますが・・・

DSC_0057

そしてうなぎがなかなか入手できない今のご時勢についてのお知らせも(>_<)

DSC_0058

でも出てきたうなぎはホントに旨かったです。

最近、つくづく音楽やってて良かったと思うのは音楽そのものよりも音楽が縁で色々な場所に行けたり色々な体験が出来ることですね。

2012_08_05_11_18_13

鰻をいただいた後は足助のもうひとつの見どころ香嵐渓(こうらんけい)に行ってみました。

先ずは足助屋敷がありますよ。

ちょうど天日に梅干を干してました。

DSC_0079

辺り一面すっぱい香りが充満してて気分シャキって感じ(^^♪

お土産屋さんがあったりして。

DSC_0084

DSC_0086

足助屋敷登場

DSC_0077

足助屋敷を後にしてさらに進みます。

DSC_0073

DSC_0069

緑の中を流れる川原は絶好の川遊びスポット。

DSC_0075

つり橋登場です(^_^.)

DSC_0093

とりあえず渡ってみました。

DSC_0092

真ん中から見てみる。

DSC_0088

なんて感じで思いっきり楽しめた足助の旅でした。

今回は経費節約の為に高速使わずに往復路、大阪から名古屋まで車で走ったんですが結構辛かったです。

東京に車で行くよりもしんどかった。

名阪国道途中のSAでしたがどこだか忘れてしまいました(^_^.)

DSC_0096

DSC_0097

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする