今年のGW、関西はとっても人出が多いと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京やその近辺に比べて絶対的に。

まだ少しGWは残っていますが。

震災で被災された方々には申し訳ないけど、GW中にはJR大阪駅近辺が大幅にリニューアルされ更に外から来る人には良い印象になったんじゃないかなぁ~なんて。

リニューアル大阪駅

節電に関しても関西は一応、関係なく使用していますしね。

震災直後は消えていたグリコの看板も、

節電グリコ

今はこんな感じで普段通り。

今のグリコ

大阪駅で乗り換えしてても今年は例年に無く色んな地域の言葉が聞こえてくるように思いました。

特に関東方面から来られてるんじゃないかなぁ~って家族連れの方。

もちろん、東北にお金を落としてあげたい。という方々が東北の名勝に行かれている報道もされていましたが。

それでも関西は色々な地域から人が来られていた様に思います。

一方、外国人の方はどうかというと見た感じやっぱり減ってるのかなぁ~

特に中国からの人は皆無と言って良い程におられませんね。

個人的には列にも並ばない、どこでも唾吐くし、電車でも足を広げて大声で話しているあの人たちは苦手なので人が多い割にはちょっとすごしやすい感じがしましたが。

それもこれもやっぱり

東京に元気が無くなってる

からではないかと思います。

節電中の東京都内

(※上記写真は節電東京 さんの記事から。)

節電。確かに大事な事ですが。

このままだと観光都市としての東京はもうダメって感じします。

だってこれから更に夏になって暑くなってきた場合、クーラーもまともに効いていない街に行きたい、滞在したいなんて思わないと思うし。

災害地の復興も何処か元気な基点があってこそ。

東北に近いのは東京だし。

電気が無いならそれを補う設備、方法を急ピッチで考える、作る努力をする?とか。

そういう日本の技術を見せられるカッコ良い場面を演出して欲しいなぁ~

海外からのウケも良いと思うけど。

なんて思ってるGW中でした。
[AD_GAD]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする