近所のネコと自宅のワンコ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

駅の近くの中華屋さんの前で夕方になると寝ています。

駅ヌコ

お店のネコなんかなぁ~

駅中華ヌコ

結構、懐いてますよ。

対して自宅のワンコ。

本人も退屈なんでしょうねぇ~

色んな遊びを見つけるんですが。

これもその一つ。

えさ箱の中から少しのえさを持って来て自分の前に置く。

そしてそれを見張ってるんですよね。

見張りワンコ1

身体はトイプードルになっても元は猟犬。

何かお仕事がしたいのかわかりませんが。

見張りワンコ2

ただひたすら見つめています。

そして、「それ頂戴(^_-)」なんて言うと一気食いするんですけどね(^_^.)

で、暫くしたら又持って来てそれを見張ってるんですけど。

面白いですよ。
犬と話せるようになるCDブック-ヒプノセラピーでできるアニマル・コミュニケーション-
鈴木 智美

犬と話せるようになるCDブック-ヒプノセラピーでできるアニマル・コミュニケーション-
Dr.高江洲のアニマルコミュニケーション 動物はすべてを知っている (SB文庫) ペットのことばが聞こえますか―動物語通訳体験記 アニマル・ヒーリング 永遠の贈り物―アニマル・コミュニケーションで伝える動物からの魂のメッセージ 旅立ってしまった動物に訊きたい5つのこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. こいけさん より:

    > ピキ ちゃん
    そうですねぇ。動物は飼い主に似ると言いますし(笑)

  2. ピキ次郎 より:

    クーちゃんはちょっと変わってそうですもんね!

    ご主人様に似て(笑) 

    たぶんB型ですね。(犬も血液型あるんかな?)