Norman & Nancy Blake さん達の動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

nbtop1

むかぁ~し”^_^” 自分が楽器を始めて暫くしてからよく聴いていたギターリスト。

ちょうどブルーグラスを経てオールドタイムやアイリッシュを聴く様になった過渡期の頃。

演奏スタイル的には超絶テクニシャンと言うわけではないのですが音楽性がとっても広くって好みでした。

それと後で出てきますがバンジョーのロールみたいな感じで弾いてるんだよ、の言葉通りズッチャンズッチャンって弾くところをクロスピッキング使って音をコマ目に分割して弾く奏法はとっても新鮮でした。

あと、チェロ奏者なんですがギターも上手い奥さんと二人で奏でるスコットランドやアイルランド、オールドタイムチューンなんて選曲は他のブルーグラス系アーティストは滅多にしない選曲だったりして。

それがとっても惹きつけられる部分でもありました。

自身のギター奏法を少し解説してくれています。

バンジョーのロール(高速アルペジオ)見たいな感じでギターのピッキングをしているよ。なんて感じで解説してくれています。

最後は歌モノで。

こういうコーラスは全くアイリッシュなんかと違いますが個人的にはとっても好みですね。

Norman & Nancy Blake Compact Disc
Norman & Nancy Blake Compact Disc


『Norman & Nancy Blake さん達の動画』へのコメント

  1. 名前:ピキ次郎 投稿日:2013/03/22(金) at 09:04:54 ID:40af7b0a7

    バンジョーに近いギター、小池さんの好みなの分かります。
    オールドタイムなんだけどアイリッシュやスコティッシュの要素もあるっていうのが良いですね~。

  2. 名前:こいけさん 投稿日:2013/03/22(金) at 09:28:08 ID:b4c2a3f53

    >ピキちゃん
    動画には無いのですが奥さんのチェロとアイルランドのエアーやホーンパイプを演奏しているメドレーが大抵のアルバム(レコード)のA面最後やB面最初に収められててそれがとてもストーリーを感じさせてくれていました。
    ギターでのロールはクラレンス・ホワイト始め上手く使うととても良いですね(^.^)