街の神業さんたち パート1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kami1

街中には楽器の達人が一杯。

そんな人達を少しずつ紹介。と言うか個人的に見つけて気になる方々なんですが(*^_^*)

先ずはギター

何気に現場からかけつけたかのようなお兄さん。

一言二言話して弾き始めたらやたらカッコ良いやん(*^_^*)

個人的には完全なジャズって感じのプレーはちょっとしんどくてこういうスパニッシュとか地中海的な音がとても好きなんですよね。

ブズーキなんかの演奏も大好きかな。

お次はバイオリン一台でルーパー使って広大な音世界を作っちゃってる人。

こういうセンスが良いのって大好き。

[mryl]F7Cqj6EwHaI[/mryl]

泣ける音色ですね。

でも何で途中で終わってるねん!!って文句言っちゃいました。

最後まで聴きたかった。

次はスライドギター

なんかウイスキーのボトル?でスライドやってますがカッティングとスライド音のコンビネーションが抜群ですね。

お馴染みのドラム青年。

よく見ると一つのバケツでいろんなドラムの音をだしてますね。

フロアタム、3つ分くらいとゲートがかかったスネアみたいなのとか。

バケツを凄く研究してるのがわかります(^_-)-☆

次はミニギターだけどなかなかの演奏。

やっぱりギター系の人は皆上手いですね。

次は粋なのを。

パリに行きたくなります。

こちらなんかカッコいいの通り過ごして人って凄い可能性があるんだなぁ~なんて気づかせてくれました。

ディジュとハンドラムは相性が良いようでよく一緒に演奏されます。

多分そういう音を嗜好される方々に合うのではないかと思います。

ディジュとハンドラムを1人で演奏する知人も居ますが彼なんてほんとに凄いなぁ~なんて思います。

こちらはシンガポールの2人組み。

ディジュが出たついでに街ではないですがやっぱりこの人。

もう一本のディジュから出されてるって信じられない音数ですね。

ではディジュあたりから路線を変えてこういう感じはどうでしょう。

とっても好きな音なんですよね。

じかに手で出してるのがとっても素敵です。

いいなぁ~ほんとにこういう音が大好きです。

これからはバスキングに良い季節 ♪~♩ ♬

楽器もって街にくりだしたくなりますね。

でもくれぐれも周りに迷惑かけないように(^_-)-☆

でわでわ