さよならマーフィーズ(>_<) そして、こんにちはマーフィーズ(*^_^*)

みんなに紹介してみる

DSC_0101

2015/05/27(水)をもって日本で始めて出来た本格的アイリッシュパブ、Murphy’s(マーフィーズ)での最後のセッションとなりました。

店舗自体は5月一杯で閉店の予定。

オープンは1991年ですので今年で24年の歴史があるお店です。

幸いなのはマーフィーズという名前は残り、閉店する現在のマーフィーズ近くに新規マーフィーズとしてオープンしますよ!(*^_^*)!

ただ、マーフィーズと言えばこの、南警察署前、リードプラザビル6Fとして親しまれてきたので寂しい思いは関係者みな同じかと思います。

さらに開店当時からセッションさせていただいているミュージシャンにとっては様々なドラマや友人たちとの交流があった場所としても思い出のお店であります。

こちらのマーフィーズでは沢山のお友達や知り合いが出来、とても良い時間を過ごさせていただいたんですよね。

今では関西を離れ東京や他のエリアで活動しているお友達や仲間も一杯居てその人達との思い出が一杯です。

そんな思いを胸に昨日は最後のセッションが開催されました。

先ずはそのセッション報告の前にマーフィーズ散策。

まぁ~この看板も歴史を感じさせる程にくたびれていますがそこがなかなかに良い感じですね。

※よく見たら下の方燃えてないか?(^_^;)

DSC_0099

周りのお店がドンドン入れ替わる中、24年間の営業というのはなかなかに凄い事だと思います。

こちらのエレベーターに乗ることももう無いですね。

DSC_0102

壁の色が良い感じになってます。

DSC_0103

私が昨日セッションに来た時間帯にはお客さんはまばら。

DSC_0104

天井に所狭しと張られていた名刺の類もカウンター席上を残して綺麗に片付けられていました。

DSC_0105

DSC_0106

時々、ロック系の演奏もあるのでドラムセットなんかも置いていましたね。

DSC_0107

セッションのある日はこういう感じで椅子が並べられていました。

お心遣いありがとう!!

DSC_0108

そしてセッション開始!!

いやぁ~沢山のミュージシャンとお客さんが来られていました。

  • フィドル 8名
  • コンサ 2名
  • パイプ 1名
  • マンドリン 1名
  • アコ 1名
  • 笛 3名
  • ブズーキ 1名

かな。

DSC_0111

最後なので皆、思い思いに記念撮影。

DSC_0113

DSC_0115

東京から来られていた方も居られました。

DSC_0116

セッションはこんな感じで。

DSC_0117

お客さんも沢山です。

DSC_0119

DSC_0120

DSC_0121

DSC_0123

DSC_0125

そして最後に皆でオーナーにありがとう!!

良い顔してますね。

セッションのあとは。

DSC_0128

演奏者をいつも悩ませていた天井のクーラー。

寒すぎたり暑すぎたり。

最後は任務放棄で動かなくなってました(^_^.)

DSC_0130

ミュージシャンをいつも見ていたおじさんです。

結局、名前訊いてません(^_^.)

DSC_0131

DSC_0132

DSC_0134

最後は皆で談笑

DSC_0135

DSC_0136

そして記念撮影!!

minnna

長い間、お疲れ様でした(*^_^*)

沢山の思い出、ありがとう!!

そして新しいお店は、現在のMurphy’s より御堂筋線、心斎橋駅に近くなります。

現在はFubar Osaka として営業されています。

第一回目のセッションは6月は24日(水)になりますよ!!

皆、楽器持って集合(^_-)-☆