Hammered Dulcimer(ハンマー ダルシマー)メーカー一覧。 価格、仕様等

みんなに紹介してみる

 MasterWorks Chromatic

万人の心を映画パフュームに出てくる香水の如くとらえる音色を持つ楽器、Hammered Dulcimer(ハンマー ダルシマー)メーカーのリンクを少々集めてみました。

ん~すべてのメーカーの実物を見たわけではないのでその辺りは悪しからず(^-^;

実際に見たものに関してはコメント入れていますよ。

Dusty Strings

http://manufacturing.dustystrings.com/

ハンマーダルシマーと言えばダスティー・ストリングスって位に有名なメーカーでギターで言えばギブソン、マーチンってところでしょうか。

実際、良い楽器ですが個人的には昔の物と今の大量生産ラインに乗ったものでは同じ型番でも明らかに音質が変わってるのがわかるのでどうなんでしょうね。

一定以上の品質もありますし間違いは少ないですが個人的には候補から外すかなぁ~

だってみんなが持ってるの嫌だから(;^ω^)

Musicmakers

http://www.harpkit.com/category/hdul.html

いわゆる楽器屋さんで海外amazonなどでは通販もされている普及型のダルシマーを扱っていますね。

一定の品質はあるので安心ですが可もなく不可もなくってところでしょうか。

Hammered Dulcimer Shop

http://www.timmanning.net/newhtml/purchase.html

古典的な形のダルシマーからちょっと工夫されたブリッジ配置の物まで色々ラインナップがありますね。

Masterworks   (Russell Cook)

http://masterworksok.com

わたくしこちらのダルシマーを実際に使用していました。

価格と品質のバランスはかなり良いと思いますよ。

Songbird Dulcimers

http://www.songbirdhd.com/phoebe-chromatic-dulcimer.aspx

リーズナブルな価格ながらなかなかのクオリティーって感じです。

仕上がりの美しさと音配列の多様なモデルがなかなかです。

ただし使用されている材料は合板です。

個人的に妄信的な単板信仰には反感持ってるので此方のダルシマーの主張には賛同しますね。

ダルシマー等、張力の強い楽器だと単板で作成するにはそれなりの厚みが必要になったり構造的には余りメリットは無いように思います。

特に湿度の変化の激しい日本だと。

単板は使用環境が悪いと音がショボくなったりしますし。

単板信仰を持たない方にはオススメかもしれませんね。

価格的にも他のメーカーの半分程です。

余裕が出来たら自分でも購入してみたいなぁ。

Jerry Read Smith

http://www.songofthewood.com/jerry-read-smith

私が見た中で超がつく美しいダルシマーです。

でも現在はオーダー詰まってて何年も待たないと手に入らないと思いますね。

James Jones Instruments

http://www.jamesjonesinstruments.com/index.shtml

写真を見る限りかなり気になるかも。

ポイントは半音ブリッジの配置が標準的なのとベースブリッジがかなり拡張されてて音域が広い感じですね。

さらにこちらのメーカーではピエゾではなくマグネティクピックアップ装着モデルもラインナップされていますね。

ピエゾでないところがめちゃめちゃ気になるポイントです(^^♪

Jeff Sebens – Stringed Instruments

http://www.jeffsebens.com/home

ん~よくわかりませんね。

実際の写真などもないので。

ダルシマーって楽器は他の楽器でもそうですが美しい作りをしていると特に音も美しい気がします。

Nicholas Blanton Instruments

http://blantoninstruments.com/

つくりの美しいダルシマーですね。

こういう感じでブリッジの音配置を挙げてくれると嬉しいですね。

Lee Spears Instruments

http://www.spearsinstruments.com

写真で見る限りごくごく普通のモデルって感じでしょうか。

West Coast Harps

dl23

アイリッシュハープのお店ですがH.Dulcimerも扱っていますね。

色々なタイプのラインナップがありますね。

主にダスティーの物を扱っている様です。

TED YODER Hammered Dulcimers

http://www.tedyoder.com/hammered-dulcimers

Masterworksっぽいシェイプしていますね。

ただ色々オプションを追加したりできるみたいで更にMasterworksよりリーズナブルなお値段かな?

なんて思ってたらMasterworksの物を販売されているみたいですね。

Rick Thum Hammered Dulcimers

https://rthum.com/wp/store/?menuid=28&menuname=Rick%20Thum%27s%2017/17%20Professional

あまりよくわかりませんね。

値段からすると個人的には選択しないかなぁ~

High Country Dulcimers   (Mac McKinney)

http://www.highcountrydulcimers.com

Masterworksっぽいシェイプしていますね。

値段も平均的と言いますか。

これだったらMasterworksにするかなぁ~
まぁ~勝手に色々上げてみましたが究極言っちゃうとダルシマーって簡単な構造なので個人で作ることも比較的楽に出来る楽器だと思うんですよね。

なのでもし興味があれば材料買って作られるのも良いかもしれませんね(^^♪

例えばこちらのDVD等で基本的な構造をチェックしてみるとなぁ~んだって感じだと思います。

Making the Hammered Dulcimer
dl2

そうすると案外作れるかも?なんて思うんじゃないかと。

特に木工が好きな方だったら大丈夫だと思います。

だって私は中学生くらいの時にダルシマーキットを購入して実際に作ってますよ。

使用している工具も特殊なものではなくて汎用的な木材加工の機械だけですし今なら借りられる場所も幾つかありますし。(ホームセンター等)

そこでボール盤でチューニングピン用の穴あけを行いそれぞれの木材に関しては加工品(アメリカだと指定した寸法にカットした材料が売ってます)を組み立てるだけですので。

という感じの作ってみませんか?って話に最後はなってしまいましたがもちろん完成品が安心ですけどね。

でわでわ(^^♪

此方もどうぞ

JT新CMで美女の映像のバックで使用されている超神秘的な音の楽器、ハンマーダルシマーについて少し与太話


コメント

  1. 馬場順治 より:

    楊琴(144本弦)より小型で卓上タイプの1970製造の楽器(90本前後の弦数)を入手したのですがダルシマーのことでしょうか?この楽器の調律方法を知りたいのですが何か資料がありますか?音程の数は約40(最左の駒は両方で20音?、中央が片方で10音、最右が片方で8音?)なのですが、どこがC調のドなのか高いところ低いところは何なのかがわかりません。もし資料を入手できればと思っています。よろしくお願いします。

  2. 馬場順治 より:

    楊琴(144本弦)より小型で卓上タイプの1970製造の楽器(90本前後の弦数)を入手したのですがダルシマーのことでしょうか?この楽器の調律方法を知りたいのですが何か資料がありますか?音程の数は約40(最左の駒は両方で20音?、中央が片方で10音、最右が片方で8音?)なのですが、どこがC調のドなのか高いところ低いところは何なのかがわかりません。もし資料を入手できればと思っています。

  3. 小池 より:

    > 馬場さん

    コメントありがとうございます。

    よろしければ画像をいただけますでしょうか?