動画:まちなかの凄腕(バスカー)さん達 その2

シェアする


世界の街角では今日も凄い演奏が繰り広げられてますね。

日本はまだまだそういう意味では路上演奏は規制が多くてなかなかいい演奏に巡り合えなくて悲しいんですが。

日本もいつかこういうノリの演奏がちょっとしたまちなかで観られるようになったら良いなぁ~なんて思います。

と言うわけでそういうお気に入りの方々をいくつか紹介。

ちょっとライブの映像も入っていますけど(;^ω^)

やっぱり最少はあるモノ使ってガツンとやってくれてる人たち。

そう!!バケツでドラム(^◇^)

バケツを足で上げ下げしてバスドラにしてるのがなかなかですよね。

同じくパーカッションだけど今度はトランス系のリズム奏者。

ちゃんとトランス系の基本パターンが網羅されててビックリ。

さらにブレイクビート部分なんてそのまま使えるやんってフレーズが満載で凄いなぁ~って感じですね。

地面とか鉄板叩いてるので跳ね返りが無いのにもの凄く細かいフラムも繰り出したりしててこの方はメチャ凄いって思いますね。

鉄パイプを放り投げてそれをリズムにしてるところなんてなかなかに見せてくれます。

と言うわけでこの方がまじめにドラム叩いてる動画も。

メチャメチャ好きなサウンドなんですよね。

トランス系はほとんど打ち込みなので生でこういう感じに弾いてもらえたら見てるだけでノレますね。

次は肉体を使ったもの。

そう、ヒューマンビートボックス

先ずはこの方。

お客さんを乗せるのも上手いですね。

ボーカルの方と一緒に。

やっぱり一人も良いですね。

今度は割とおなじみのパイプガイ

スネアが太ももってのが面白いんですけどね(^◇^)

ジャムったりして。

やっぱりメロディーがあるとかなり進化した感じがありますね。

と言うわけで次は音階のある楽器で。

一人弦楽器さんです。

いやぁ~美しい!!

同じルーパー持ってるんだけどなぁ(爆)

こうは出来ないところが才能なんですね(笑)

いかつい容姿に似つかわしくない美しい音と才能に完全にやられてしまいました。

この方、本当に才能豊かって言うか良いキャラしていますね。

カッコいいと思います。

ではちょっとSSW(Singer Song Writer)系を。

[mryl]3Sglwm2YJYg[/mryl]

[mryl]vyFQJ0lS8RU[/mryl]

[mryl]TWBHss14zbA[/mryl]

このかた今は大活躍ですが若い頃のパフォーマンスを。

マジカッコ良い!!

今度は音楽から離れてパフォーマンスを。

個人的に最初観た時にビックリしたのがこちらのマリオネットの方。

ドキュメンタリーもありますよ。

これなんてほんとにワンコみたいです(^◇^)

まだまだ紹介したいパフォーマーが沢山射るので次回に続く。です。

でわでわ(^_-)


『動画:まちなかの凄腕(バスカー)さん達 その2』へのコメント

  1. 名前:Nishiyama 投稿日:2017/02/02(木) at 00:28:57 ID:1f06eba02

    初めてこちらから。
    人間ってすごい!
    時間を忘れて見入ってしまいました(笑)

  2. 名前:小池 投稿日:2017/02/02(木) at 18:37:35 ID:7a3469639

    > 西山さん
    おお!!初めてですね(^^♪
    色んな人が居ますね。
    面白いです。