Androidでマルチトラックレコーディングするアプリのおすすめ(有料含む)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


私はアンドロイド携帯使ってますがお手軽に複数トラックを録音するのによく使用しているアプリを少しばかりご紹介。

更に少しばかり編集もしたりしますのでその辺りも。

アプリのコピー画面クリックで Goole Play のサイトが開きます。

FourTracks Lite

■使用感
メチャメチャ軽いです。

操作も2ステップ!!

トラック選択してから録音。

そして他のトラックを選択してから録音。

後に出てくるアプリみたいにバウンズも何もできませんがとにかく音を4つ重ねるだけで良いのなら十分使えます。

■仕様
* 4 audio tracks, with volume knob and mute button.
* Marvelous viewer. Pinch to zoom, scrolling.
* Mix down WAV and OGG, share with friends.

■おすすめポイント
機能は単に4トラックを録音出来るのみ。

でもそれだけで十分な事も多いのでとりあえず複数トラックを録音する場合にはおすすめです。

注意点としては録音時に録音レベルの調整は出来ないので上手く合わせる作業が必要かと思います。

■価格
フリー

SongMemo

■使用感
此方も軽いですよ。

操作も FourTracks Lite と同じく2ステップ!!

トラック選択してから録音。そして他のトラックを選択してから録音。

それだけの機能ですが十分使えます。

■仕様
4 independent tracks
. Name
. Volume
. Pan
. Mute
. Recordable
. Clean

■おすすめポイント
機能は単に4トラックを録音出来るのみ。軽いですよ。

■価格
フリー

J4T Multitracker

■使用感
個人的に凄く使いやすいのがこの J4T Multitracker

399円ですが価値はあると思いますよ。

この手のアプリは動作が重たくなったりするのですがこのアプリは非力な 4.4.4バージョンのスマホでも稼働しています。

■仕様
* Four tracks
* Audio effects: Fuzz, Chorus, Delay, Equalizer, Reverb, Phaser, Compressor
* Import/Export your own music (MP3/WAV)
* Loop function
* Track editing

■おすすめポイント
トラックは4つですが昔から4(8)トラックレコーダー使用されている方にはおなじみのバウンズ(複数トラックを一つにまとめる作業)も出来ますし何より操作がとても簡単。

あと、微妙な同期のズレも手作業で後から合わせる事も出来ますし。

動作的には結構軽いと思います。

録音時のマイク調整も出来ますよ。

■価格
399円

n-Track Studio 8

■使用感
感じとしてはJ4T Multitrackerをメチャメチャ高機能にしたようなノリでしょうか。

ただ操作の度にこのような画面が出てきまして(^^;

ちょっと煩わしいですけど。

なのでお試で購入してその後、アンインストールしてしまいましたが(^-^;

使用感は機能がメチャメチャ豊富でビックリする位なんですよね。

で、真剣に作りこむ若しくはPadでの使用では良いかと思いますがスマホの画面でそこまで使わないなぁ~って感じは受けます。

ただしPadで使用するには良い感じかと。

ちなみに機能の豊富さの割にはスマホでも普通に動きますよ。

■仕様
• スペクトラム・アナライザー + ギター用クロマティック・チューナー搭載のEQ

• リバーブ、エコー、コーラス+フランジャー、トレモロ、ピッチシフト、フェイザー、チューブアンプ、コンプレッションなどのエフェクトは、任意のトラックおよびマスターチャンネルに追加可能です (8種類のエフェクトセットは別売りで、アプリ内から購入できます)
• 128一般的なMIDI楽器の音、ピアノロールウィンドウのMIDI編集 とMIDIトラック
しょう

■おすすめポイント
• 録音解像度を16、24、32ビットから選択可能
• サンプリング周波数は最高192 khzまで設定可能 (48000 hz以上の周波数には外部のオーディオ機器が必要です)
• ほぼ遅延なしに、生のオーディオ入力をモニタおよび処理することができます
• ボリュームおよびパン・エンベロープを使用して、トラックのボリュームとパン設定を自動化
• 互換性のあるUSBデバイス を使用する場合、複数のオーディオ出力をサポート
• チャンネルのグループ化機能を使用し、任意のトラックをまとめて処理することが可能

■価格
フリー、内部でプロ版に変更可能

有料版にすればトラック無制限等に。

Audio Evolution Mobile Studio

■使用感
個人的にはとってもお気に入りです。

740円ですが使っています(^-^)

簡単な録音にはJ4T Multitracker使ってますが少し複雑な録音にはこちらのアプリ使ってます。

先ず使用感はJ4T Multitrackerとは違いますがかなり直感的です。

更にMIDI楽器のI/Fに関しても持っていますし。

ちなみに自分は未だ使ったことがありませんが。

さらにDrumパターンエディターも付いてて凄く便利ですよ。

簡単な曲つくりなら完結しますね。

ビックリするのはレイテンシー(同期の遅れ)がホントに無いんですよね。

これが物凄く自分的にはポイントです。

■仕様
• Multitrack audio recording / playback
• MIDI sequencing (in-app purchase required)
• Drum pattern editor
• Non-linear non-destructive editing with move, trim, split, cut/copy/paste, remove, cross-fade and range editing
• Virtual instruments based on SoundFonts (in-app purchase required)
• Loop playback
• Automation of all mixer and effect parameters
• Latency correction
• Import of WAV, MP3, AIFF, FLAC, Ogg/Vorbis audio files (m4a and others when running Android 4.1 or higher)
• Mastering (mixdown) to stereo WAV, MP3, AIFF, FLAC or OGG file
• Software monitoring for USB audio devices and some Android devices that have low enough latency
• Sample rate conversion
• Metronome
• Punch in/out
• Zoom down to the sample
• Each track has controls for volume, panning, mute, solo, arm, 3-band EQ with mid-sweep, 3 insert effects, 2 effect sends and output bus selection
• Unlimited number of tracks
• Unlimited number of groups
• Real-time effects including: chorus, compressor, delay, dual delay, reverse delay, reverb, flanger, noise gate and many more!
• Offline effects: fade in/out, normalize, reverse, pitch shift, time stretching
• Unlimited undo/redo for editing facilities
• Several grid options for aligning your samples (with tempo and time signature settings)
• Repeat samples with several options to create loops
• Add markers and quickly jump to them
• Projects are interchangeable with our desktop DAW Audio Evolution 5
• Export to other DAW’s by rendering all tracks to separate audio files (stems)
• In short: a complete portable multitrack music studio that will replace your 4 track recorder or tape machine, almost for free!

■おすすめポイント
• USB audio interface support (you can also purchase USB Audio Recorder PRO). Please see our compatibility list here http://www.extreamsd.com/USBAudioRecorderPRO and for more information here: http://www.audio-evolution.com/manual/doku.php?id=usbaudiosupport
• MIDI/virtual instrument support (enables MIDI sequencing, USB MIDI and virtual instruments)
• FX pack 1 (distortion, overdrive, speaker sim, wah wah, phaser)
• FX pack 2 (10-, 15-, 30-band graphic EQ)
• ToneBoosters pack 1 (Barricade, DeEsser, Gate, Reverb)
• ToneBoosters EQ with frequency analyzer
• ToneBoosters Compressor
• Vocal Tune with two-voice harmonizer
• Soundfont packs

■価格
740円

これ以上の機能になるとDTM用のソフトって位置付けのアプリになるので今回は割愛。

Androidでのマルチメディア関係のアプリ開発はiPhoneに比べてかなり制約があるんですが技術の進歩は凄いですね(^_-)

自分も以前、2トラックのアプリを自作したのですがここまでのアプリが有れば自作が馬鹿らしくなりました(笑)

以上、簡単ですが使ってみてくださいね(^_-)

そうそう!! Androidのアプリって本来、アプリの機能とは関係ない情報を端末から取得し集め、それを任意の場所に送ったりするものがあるのでroot化しない状態での使用時には以下の様なファイアウォールアプリで通信を防御するのをおすすめします。

NoRootファイアウォール

ただし起動時、自動的にファイアウォールはONにならないので注意が必要です。

でわでわ(^^♪


『Androidでマルチトラックレコーディングするアプリのおすすめ(有料含む)』へのコメント

  1. 名前:ゆたか 投稿日:2017/05/07(日) at 13:29:42 ID:838a7221d

    何時も、どうやって勉強されているのですか。

  2. 名前:小池 投稿日:2017/05/08(月) at 21:56:47 ID:a2db6ec2f

    > ゆたかさん
    ん~適当に必要になったら調べるって感じでしょうか(^^♪
    知らないことを知るのは楽しいので。
    でも興味のある事だけですけど(^-^;