DUDUK 吹きすぎで声枯れ中・・・・(^_^.)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は2時間ほどDUDUKで循環呼吸の練習しまくったら声が出なくなってしまいました。

du-4

今カラオケに行ったら迷わずスガシカオばっかり歌っちゃうなぁ~ってくらいに。

それと下唇の奥が炎症起こしたみたいになってかなり痛いです。

やっぱりかなり特殊な吹き方するから結構負担がかかるみたいですねぇ。

練習の最後にはトランペッターのエクスタシー状態になっちゃうし。

知ってます?

トランペッターのエクスタシーって(笑)

あまりに口の周りの筋肉使いすぎると筋肉が疲れてしまってしまらなくなってしまうんですよねぇ。

それを例えて言うんです(^^♪

そうそう、DUDUK吹くと絶対ダイエットになるなぁ~って思いますよ。

実際、循環呼吸で3分くらい吹き続けたらお腹の周りがかなり筋肉痛ですし。

早く口の中、治らないかなぁ~

声がハスキーになってるのは実は嬉しかったりするんだけど。

来週は長野に演奏に行くので体調整えておかないと(*^_^*)


『DUDUK 吹きすぎで声枯れ中・・・・(^_^.)』へのコメント

  1. 名前:みりー 投稿日:2011/09/01(木) at 23:32:40 ID:b0aea0a72

    最近dudukがとても気になります。自分でも吹いてみたいのですが、どこで買うのがいいでしょうか?ネットでは、アマゾンでも購入できるようですが・・・近くの民族楽器屋さんには置いていないようです。
    また、女性で手が小さいので、C官くらいでないと手がとどかないでしょうか?横笛経験少し、能管も一応音が出ますが、縦笛はリコーダーくらいしか吹いたことがありません。音の出しやすさはどの程度でしょうか?二本でドローンで演奏するには、同じ高さの笛が必要でしょうか?
    お返事よろしくお願いします。

  2. 名前:こいけさん 投稿日:2011/09/06(火) at 01:08:04 ID:1cc8e77fb

    > みりー さん
    凄いですねぇ~
    duduk挑戦されるんですね。

    ■本体について
    本体は値段ほどの差は無いように思います。
    自分は3万くらいの物と5000円くらいの物を持っていますが材質の違いだけでどちらもちょっと音痴だったりします。
    良いものはブラックウッド等で作られたりもしていますが伝統的にはそんなに高級とは言えない材質(アプリコット、バーチ等)を使用していますので本体だけなら1万前後で購入できるかと思います。
    amazonやe-bayでも購入できますし。
    要はdudukもピンきりなんですが重要なのはリードとその調整かと思われます。

    ■手の大きさ
    手の大きさですが私もかなり小さいです。
    (女性の友達よりも大抵小さかったり)
    リコーダー風の抑え方をしませんので普通のAのdudukなら全然問題ないかと思います。
    パイパーグリップ風の押さえかたが必要になってきます。

    ■調整について
    構造が非常に原始的なリード楽器ですがリードの調整が非常に重要になってきます。
    簡単に言えばリードをセットしても直ぐに吹けません。
    リードを湿らせリップ部分が開いて来てから初めて音が出るようになります。
    もちろんその状態でふける様に上手くリードを削るなりして調整する必要があったりします。

    ■出音について
    かなり大変です。
    血圧が80位は上がってしまいそうな位、圧力を加え続けないとリードが鳴ってくれません。
    流行のロングブレスダイエットするより確実にやせられる位に腹筋が鍛えられます(笑)
    あと最初は口元が数分も持たないかと思います。

    >二本でドローンで演奏するには、同じ高さの笛が必要でしょうか?
    お二人で演奏するということでしょうか?
    ドローンなので高さが違う笛でも音が同じなら異なっていても良いかと思いますが。
    ケースバイケースで。
    その前に循環呼吸の練習も必要になりますね。

    ダート書いてみましたが参考になりましたでしょうか?