『鵜殿のヨシ刈りを体験しませんか』というイベントがありますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもお世話になっているドイツ在住でバグパイプを製作されている 「バグパイプ工房そのだ」さんのブログより。

http://bagpipesonoda.air-nifty.com/blog/2011/01/post-139c.html

鵜殿のヨシ刈りを体験しませんか。リードの材料になるかも?

という面白いイベントのお知らせですよ。

ヨシって水質を浄化したり微生物の生育場所となって自然の川ではとっても大事なエリアでした。

でもそれを定期的に刈取ってあげないと立ち腐れしてしまいヘドロの原因になったりするんですよね。
[AD_GAD]
昔は刈り取ったヨシを生活の中で使用していたので自然と生育から刈り取り迄のサイクルが保たれていたのですがヨシが利用されなくなった昨今は成長したヨシも放置され立ち腐れしてたんです。

でも今はそのヨシ原を守っていこうと言う方々が居られ定期的に刈り取りをおこなっているのですが、そのお知らせです。

僕も以前、兵庫県は伊丹にある昆陽池(こやいけ)ふちに生えてるヨシでシングルリードを作ってみたことがあるんですが表皮部分が薄くて使えませんでした。

成長が早すぎなのかもしれませんね。

でも淀川のヨシ原ならとっても広いのでもっと良いヨシに出会えるかもしれませんよ(^^♪

バグパイプ工房そのだ」さんのブログでも実際に使用されてとっても良いリードを作られています。

楽しみですね(^^♪

興味のある方は是非。


『『鵜殿のヨシ刈りを体験しませんか』というイベントがありますよ。』へのコメント

  1. 名前:ピキ次郎 投稿日:2011/01/19(水) at 23:53:41 ID:9e5b0bb06

    うわ~ 面白そう。行きたいなぁ。 関西に住んでいれば…(*_*)

    鵜殿のヨシってひちりきのリードに使われてるんですね!

    それにしても、そのださんのHPには魅力的なパイプが沢山ありますね^_^;

  2. 名前:こいけさん 投稿日:2011/01/21(金) at 20:29:28 ID:d4fe64da3

    > ピキちゃん
    面白いイベントですよね。
    以前、ひちりきのリードを作ってるのを見たことあるんですが(とあるイベントで)全く作り方が違っててビックリしたのを覚えています。
    園田さんのHP見てると結構妄想の世界に入れますよね。
    自分が色んなパイプ演奏してるのを想像して(^_^;)