第21回 滋賀県、高島町アイリッシュ・トラディショナル・ミュージック・キャンプ・イン高島 参加してきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

top4

第21回 アイリッシュ・トラディショナル・ミュージック・キャンプ・イン高島 参加してきました。

今回も独り車中泊で^_^;

先ずは土曜日のコンサートを観ることに。

今年はボーカルの方が来られトラッド係の歌を歌われて嬉しかったです。

先日自分のユニットで演奏したボーカルチューン等も歌われてて思わずハモってしまいました(心の中で(^_^.))

DSC_0012

そして東京から来られていたステップダンスの皆さん。

ホントカッコいいなぁ~って思ってしまった。

DSC_0013DSC_0014

次に登場はスコットランドやアイルランドでバグパイプ修行をされていたさわこさん。

小柄な身体にも係らずキレの良い本場って感じの装飾音が決まりまくってました。

DSC_0017

女性のハイランドパイパーは特にカッコいいですね。

DSC_0018DSC_0019

私はさわこさんの後にNSP(ノーザンブリアンスモールパイプ)とボーダーパイプを演奏させていただきました。

浜松バグパイプ博覧会で失敗したバージョンも一応、上手く演奏できてちょっと嬉しかったかなぁ~

その分、ボーダーが調子悪くてちょっと凹みましたが(^_^.)

で、夕食の時間。

私は一人っ子で人と交流しながら皆と協力して夕食を作るとか苦手(^_^.)

1人、安曇川近くにあるお馴染みの丸亀製麺さんでうどんを頂きました。

DSC_0021

皆さんは大抵グループでお食事作って楽しまれていました。

キャンプに再度帰ってきてからセッションに参加

DSC_0023

今回もセッション部屋は二つあったのですが最初はにぎやかなほうの玄関をあけると余りの熱気にオヤジの自分はそのままドアを閉めパイパー部屋と化していた(^_^.)もう1つのセッション部屋にお邪魔。

鉄心さんとさわこさんを中心にパイプ系のチューンが満載でした。

私はアイリッシュパイパーではありませんがマンドリンで参加。

DSC_0025

木造の良い感じのロッジです。

DSC_0028

パイパー部屋はセッションに疲れたプレイヤーのより所的なノリで色々な方が来られていました。

DSC_0030

その分、まったり系のセッションノリで個人的にはとても良かったです。

色々お話しながらセッションっていう感じで。

キッチンセッションなノリ(^_-)

DSC_0031

日曜日にもコンサートがあるのですがその前にグレンミュージックさんの前には人だかり。

DSC_0032

DSC_0034

そして日曜日のコンサートが開始

DSC_0035

DSC_0036

DSC_0037

先ずはケーリーでした。

皆さん踊りまくってました。

DSC_0039

こういう時に踊れたらなぁ~なんて思うわけですね。

DSC_0041

みんなで歌おう!!ってコーナーもあって楽しかったです。

古いトラッドファンにはたまらないThe Jolly Beggarが題材で(^_^.)

知ってる人は凄い曲を選んじゃったなぁ~なんて思うわけですが個人的にはナイスチョイス。

パンチョさんの熱演!!

DSC_0045

若者率高し(^.^)

DSC_0047

DSC_0048

DSC_0051

クラシック系の方も来られててメチャメチャ上手い演奏を披露されてました。

ん~こんなに綺麗に弾けるのが羨ましい。

DSC_0053

そして最後に登場はマスターズ!!

京都アイリッシュパブフィールドのマスター、すーさんと名古屋のカフェカレドニアマスター平手さんそしてグレンミュージックのマスター吉田文夫さんによるユニット。

DSC_0055

このユニットは色んな意味で一聴の価値あり(^_-)-☆

もうこれを聴かないとアイリシュキャンプに来た気になれないって位。

DSC_0056
平手さんの奏でるトラッド曲がもうなんとも言えなくトラッドです。

と言う感じでキャンプは終了。

これで夏も終わったなぁ~なんて思うわけです。

それでは皆さんお疲れ様でした。

特にキャンプを企画されている平手さん、前川さん、熊谷さん。

毎年ありがとうございます。

来年も第22回として開催されることを願っております。

そうそう、今回、個人的にとても嬉しかったのは暫らく連絡が途絶えていたものすごーくお世話になったお友達兼先輩兼お兄さん的なご夫婦と再会できたのが凄く嬉しかったです。

自分の事を中学生の時から知っている方達なので(^_^.)

またいろいろ一緒に遊ぶきっかけが出来れば良いかと思っております。

2013_06_13_15_35_49でわでわ