楽器店と子供

楽器店色々

楽器店って色々ありますね。

老舗の高価な楽器をメインに販売している楽器店。モールに入っている様なチェーン店。

個人的にはどちらにも行くのですがいつも気にしているのがモールに入ってるようなチェーン店での出来事。
※以後、モール楽器店と呼ばしてもらいます。

モール楽器店の構造は大抵似通ってまして。

大きなフロア面積持ってたりするので、店の間口にキーボード類。

片側の壁にウクレレ、アコースティックギター、エレキギター。

キーボード類の奥にエフェクター等があり、反対側の壁には教則本。

なんてのが定番かと思います。

気になること

※写真と内容は関係ありません

私は楽器を見ているだけで幸せなのでそんなアコースティックギターやエレキギターのピックアップやブリッジ見てワクワクしています。

そこにやってくるのがだいたい小学校低学年位の子供連れのお母さん。

何買うわけでもなく入ってくると子供たちがいきなりガンガンにキーボードを叩き始め。

そう弾くんじゃんくて叩き始める。

それみてお母さんは「ダメですよ」なんて一言を発すれば未だマシな方で。

何食わぬ顔で携帯イジってたりして。

だいたい、なんで楽器店に来てるんだろう?この親子は。って思っていると今度は件の子供たちがウクレレの弦を爪で引っ掻き回し始めてて。

小さなウクレレがバチバチ言ってるの。

それにその手、さっき鼻くそほじくってただろ?

そこでようやく「ダメですよ」なんて言うこともあって。

対策

店側

やっぱりモノに対して大事に扱うことを学んでいない親子が世の中には沢山いる事を考えると子供の手の届く範囲に楽器を展示するのは止めたほうが良いと思います。

もしくは展示しているモノは展示品として価格を4割位落として販売するとか。

それに手の届く範囲に10万以上の楽器を置くのは止めてほしいですね。

以前、そんな子供が15万程のアコギをバタンと倒したのを見たのですが店員さんもその楽器をそのまま展示しちゃったんですよね。

子供も子供だけど店員さん、何してるの?って思ったりして。

あと、傷つけたら購入してもらいます。旨の注意書きくらい書いても良いですよね。

こちらに展示している楽器類は大切な商品です。
傷を付けられた若しくは破損された場合は一切の値引きなしにお買い上げいただきます。

みたいな。

親子

楽器店はレジャーランドじゃないのでひたすらボタン押すだけを繰り返して楽しむ系の子供は連れてこないで欲しいなぁ~

人やモノを大切に扱う気持ちが芽生えているなら小さなお子様でも大歓迎だけど。

個人的な思い

嫌なことを見聞きすると若い頃は平気だったのに年取ってくるとだんだんしんどくなるんですよね。

特に大切に扱ってほしい物にや人に対して雑に扱っているような行為など。

なので釣りにも行かなくなったりしました。

変な釣り人が増えてて嫌な光景を沢山見るようになってきたので。

このままだとモール楽器店には行けなくなりそうな予感がします笑

小さなうちから音楽や楽器に触れるのはとっても良いことだと思います。

でもその為に楽器店で遊ぶのはなぁ~ってのが素直な気持ちだったりしますね。

一時期、自分もリンバージャックをフリーマーケット等で店舗売りしてたりしていたのですがとにかくモノを大切に扱わない子供に触られるのが嫌でした。

大切に扱ってくれるお子さんは大歓迎なんですが・・・・

まぁ~子供の内は人が集まる中で他人に嫌な思いをさせない事を理解するのは大変だと思います。

でも誰かが教えないと出来ないまま、また親になりますからね。

難しいなぁ~

なんか子育ての話になってしまった^^;

でわでわ(^^)