ライブ報告:2019/06/08 Ginger Mummy LIVE at Yomomacha Garden

タイトル画像。Ginger Mummyのライブ

イントロ

やっと記事を書けました。 生活用の仕事がメチャ忙しくなりましてちょっと時間が取れませんでした。

GingerMummy のボーカル、こまちゃん 目線の記事は GingerMummy サイトで^^

こちら、 Yomomacha Garden でのライブ、以前からずーっと開催したい希望がありまして。

今回、その企画を実現する事ができました、

なので念願かなってのライブでした(^^♪

Yomomacha Garden は私が参加しているユニット、GingerMummyのボーカル、こまちゃんの学生時代からのお友達、よもぎまちゃ が運営している素敵な場所なんですよ。

この日は早くに到着してゆっくりするつもりだったのですが・・・・・

コマちゃんピックアップしてから高速に乗るため途中の六甲山抜けるのに道が工事中でなんと1時間の遅刻(´・ω・`)

ヤバ過ぎる!!

せっかく付近を散策したかったのに・・・・・

というわけで本番ギリギリに付いてしまいましたが何とか間に合いそうな時間に到着。

先ずはせっかくなので Yomomacha Garden Summer Houseを楽しみました。
※時間無いんだですけどね^^;

Yomomacha Gardenにて

Yomomacha Gardenを望む

今回、ライブさせていただいた、Yomomacha Garden summer house はYomomacha Gardenを開催するよもぎさんが五年かけて手作りした建物。

そうなんです。ココ最近、よくテレビでリノベーションとかの話をやってますがリノベじゃなくてフルスクラッチ。

土台から材料の切り出しまで自分一人で。

もうホント、ビックリです。

それもメチャメチャ忙しい本業の合間に。

私、自分も技術者なのでこういう良いお仕事されている方は無条件で尊敬します。

ホントに素晴らしいと思います。

詳細はこちらで見られますよ。

summerhouse

実際に観ていただくとわかるのですが窓枠もガラス板と木枠で作られたこだわり家。

窓際リンバー君

そうなんです。

ネコリンバー君が座るこの窓辺もすべて手作り。

ガラスに木枠をはめ作っていますよ。

此方の建屋の梁(はり)も一人で上げたとの事で。

どうやったんやろ?って感じですね。

良い梁しています

自分は木工の小物作りがメインなのでこういう大作作れるのってほんとうに尊敬してしまいます。

窓が素敵

木と土をメインに使用した建物でヨーロッパの田舎に行った感じでした。

窓が素敵

此方の装飾も今日のライブの為に作ってくれて。

ホントに感謝です。

装飾もありがとう!!

当日は普段、背面で開けている扉を閉め其処に白のカーテンという感じでステージを作っていただけました。

ライブするのがもったいない位の雰囲気。

結婚式等で十分使えると思うんですが。。。

ちなみにごちらではイベント等、受付ていますのでもし何かあればぜひYomomacha Gardenに。

素敵なステージ!!

ライブの準備

という素敵なステージにさっそくセッティング。

もうホントは散策しているはずの時間でしたが未だセッティングなんて状態で。

更に販売用のリンバージャックの展示と大忙し。

なので普段だと結構、自分達以外の写真は多く撮る私ですがほぼ、写真が無くて^^;

こんな感じで楽器を並べ

ちょっと音出しして調整。

一人音出ししてセッティング
ひとり、音の感じを調整しています。

そうこうしている間に沢山のお客様が。

なんか良いなぁ~この絵。

来場者の方が撮っていただいたんですね。ありがとうございました。

めちゃ沢山の人
めちゃ沢山の人

ライブ開始♬

そしてライブ開始(^^♪

もうみなさんもお子さんも満杯。

お約束のリンバージャックをお子様たちに手渡しライブに参加してもらう感じです。

一応、20体ほど用意していたのですが・・・ 足らない^^;

みんな、リンバージャックに夢中になりまして。

急遽プログラムを変更し皆も参加出来る曲を第一部に持ってきました、

当日は二部制で行いました。

リルティング

ライブの合間にスィーツ

よもぎ & まちゃ
よもぎ & まちゃ 良い感じですねぇ(*^^*)

ライブの合間にまちゃさんのスィーツをいただきます。

大好きなチーズテイストです。

スィーツ

美味しそうでしょう?

美味しかったです(^o^)

スィーツ持っておじさんニンマリ

おじさんもニンマリするくらい。

各種、お茶やジュース類も。

果実ジュース

私は後で解説していますが水出し茶をいただきました♬

水出し茶

まちゃさんとこまちゃんは記念撮影。

お友達の二人です

という感じで休憩を挟み。

第二部はかなり大人向け?の内容でお送りしました。

子供たちは自然の中で遊んでいましたのでじっくりと。

そして無事、第二部も終わりました。

ありがとうございました。

そして、やっと散策時間。

Yomomacha Garden Summer House

Summer House

こちらの Summer House。前後に扉が2つありまして。

吹き抜けになっています。

扉を開放

ライブ中は白のカーテンで隠されていたのでそれをオープンに。

するとこんな感じ。

Summer Houseの背面
背面の扉ですが変わった形

そうそう!!この背面の扉の形。不思議でしょ?

これ山から持ってきた木の形をそのまま使ってます。

扉の形が良い。よもぎ & こま

よもぎさん曰く、この形の入り口を作ったけどそれに合う扉の作製に時間がかかった。らしいです。

こういう発想すごく好きで。

設計図は材料が知っててそれに合わせて他を作ってみよう。っていう。

今の社会の進み方と全く違うんですがこれからは絶対にこちらの方が大切な進め方になるなぁ~って思います。

ちょっと抽象的な言い方でわかり辛いと思いますが。

日々計画の中で生きていると先ずは設計有りき。って部分に創造性が抑えられちゃうんじゃないか?なんて思っています。

同じ扉の前で私達、Ginger Mummyも記念撮影。

扉の形が良い。とよあき & こま

これ杓子定規な扉の形だと全然、面白くないですよね?

もうこの形の扉の向こうに見えるもう一つの扉がもの凄く素敵だとは思いませんか?

で、その扉の前にはブランコがありまして。

楽しそうです。

わたしも乗せてもらいました。ブランコに。

おっさんでも楽しいですよ(*^-^*)

おじさんのブランコのり

Yomomacha Garden散策

そしてやっと時間が出来た処で Yomomacha Garden  散策。

Yomogiさんに案内してもらいました。

Summer Houseを望む山側が全て Yomomacha Garden  さんのエリアなのです。

茶畑が広がっています。

此方に10年単位で植林を行い様々な木々を植えられています。

何気な草花もきれいに咲いています

人の人生で言うと10年は長いのか短いのかよくわかりません。

若い間は確実に長く感じるけど歳をとってくるとホントに短い。

この土地で よもぎさんが植えられた木々や草花は10年の時を経て確実にこの土地と土地に生きる方々の心と同化しています。これってとても素敵な事ですね。

少し自分の好きな本ですが。

かなり泣けました。
そして私のとても好きな本。

こういう世界観を持った人が近くに居るなんて感謝ですね。

そして眼下に広がるのは茶畑。

茶畑を見下ろす

良い背中しているなぁ~ 日々の雑務に押しつぶされそうで丸くなっている自分の背中を省みてちょっと情けなくなりました。

そうそう!! 此方のお茶がメチャメチャ美味しい!!

それもとても不思議な味わいで。

商業ベースに乗ったらリピーターわんさか状態が目に見えているのですが。

今は未だファンの間でのみ頂ける貴重なお茶になっています。

ネットでも売ってない?のかな。確か。

山花茶

そして記念撮影。

こま、まちゃ、とよあき
自分のヘアスタイルに笑える(笑)
佐用町の空

夕食は紹介されたうどんの末治さんへ。

私達で丁度、本日最後のうどんでした。

ラッキー(^^♪

うどん、末治

売り切れちゃってる・・・・

うどん 末治前面

こちらも店内はうどん屋さん的ではない不思議なノリ。

うどん末治 店内

スカをBGMにうどんをいただきました。

たたずみこま

証明やインテリアは少しジャマイカチックに思えたんですが・・・

印象的な照明

お店の方に聴いてみると特に意識はしていなくてたまたまスカだったとの事。

そしておうどん。

何というか独特の麺のコシ。

コシがあるのに柔らかい。

何というかコシのあるお餅と言いますか。

かなりお気に入りになってしまいました。

うどん末治さんのうどん

皆さんもお近くに寄られたら是非とも。

という訳で今回の演奏旅行無事に終わりました。

それでは最後に。

お越しいただいた皆様ありがとうございました。

沢山のお子さんたちの笑顔が嬉しかったです。

そして何よりとぉ~~っても素敵な場所 Yomomacha Garden Summer House を提供してくれた よもぎさん、まちゃさん のお二人に感謝です。

商業ベースで生きるのは基本として大事なことかもしれませんがこれからはそれだけでは生きていけない時代ってのは確実に思います。

好きなこと、やりたいことを糧に生きていける様、自分も頑張りたいなぁ~なんて思えた一日でした。

気付きに感謝ですね。

でわでわ(^o^)


コメント

  1. […] Toyoakiさん目線の記事はToyoaki さんのサイトへどうぞ^^→ Pipers Caffe […]

  2. […] GingerMummy の相方のToyoakiさん目線のブログはこちら → Piper’sCaffe […]