Cara Dillon 動画

小池、大のお気に入りボーカル Cara Dillon なのですがパイプをカッコ良く使ってるものが幾つかあるのでそれを紹介。

Cara Dillon – P Stands For Paddy (live on the Blackstaff Ses

これなんかダブルアコギで重厚なサウンドを作り出してますね。

[AD_GAD]

Johnny, Lovely Johnny – Cara Dillan

まとめはちょっとガッチと決まった演奏。

大御所ポールブレディーとの競演。

The Streets of Derry – Cara Dillon with Paul Brady

彼女のボーカルはいつ聴いても良いなぁ~って思いますね。

Cara Dillon
Cara Dillon

Cara Dillon
After the Morning Sweet Liberty Hill of Thieves Come on Come on Just Another Diamond Day


スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. ピキ次郎 より:

    カーラ・ディロン、可愛いだけじゃなくて力強いボーカルが良いですね。
    パイプとアコギ&バンジョーやダブルアコギでのバッキングアレンジが素晴らしいです。

    ポール・ブレディとの競演、良い曲ですね、泣けます(*_*;
    ポール・ブレディの歌声ってなんだか切ないですね。二人の声の絶妙な重なりがたまらないです!

  2. こいけさん より:

    > ピキ ちゃん
    カーラ・ディロンはホント可愛いだけでなくて歌が良いですねぇ。
    で、なんで可愛いかと思ったらカーラ・ディロンってアヒル口だったりしますね(余談ですが(笑))

    それにしてもアレンジカッコ良いですね。
    ギターとフレイリングバンジョーにパイプって言う合わなさそうな組み合わせなのにドンピシャにハマってますし。

    そしてポール・ブレディーの抑えたまくったボーカルが渋いですね。
    ほんとたまらないです。