暫らくぶりにアイリッシュパイプもメンテ(*^_^*)

みんなに紹介してみる

top6

昔はアイリッシュパイプ弾いていましたが此処最近はNSPとボーダーパイプばっかり。

ケースにしまったままのアイリッシュパイプですが季節の変わり目位には出して状態をチェックしないといけないと思いまして。

やっぱり演奏していないとメンテナンスが追いついていないです(^_^.)

木が縮んだりするので接合部分がスカスカになったりしてて。

KIMG3622

こういう場合、結合部分には糸を巻いてスカスカになってが抜け落ちたりしないようにメンテするんですよね。

というわけで演奏はしないけどアイリッシュパイプもメンテしてあげました。

ごめんね<m(__)m>

KIMG3593 KIMG3589

ん~かなりスカスカ状態。

KIMG3618

ボーダーパイプとNSPはいつもメンテしていますよ。

KIMG3617

磨いてはいないのでブラス部分は汚れていますが(^_^.)

KIMG3620

ボーダーパイプはまた音程調整しないといけないかな。

KIMG3603

キーパッドの辺りには汚れもたまっているのでまた掃除しないといけない(^_^)

KIMG3585

KIMG3587

音程はかなり調整しましたよ。

パテ埋めしたりして。

KIMG3588

と言うわけで楽器には愛を。パイプには更に愛をですね。

でわでわ2013_06_13_15_35_49


コメント

  1. あやこ より:

    初めまして。

    素敵な楽器をたくさんお持ちですね。

    パイプたちは、どこで購入されたのですか?

    教えてくださいー

  2. こいけさん より:

    > あやこさん
    はじめまして。
    コメントありがとうございました。
    パイプたちはそれぞれ違うところからやってきました。
    左から
    アイリッシュパイプ:故Alain G Froment氏製作 1988年 アイルランド
    ノーサンブリアンスモールパイプ:Key of G D.G. BURLEIGH氏製作 2010年 ノーサンバーランド
    ボーダーパイプス :薗田さん作成 ドイツ
    ノーサンブリアンスモールパイプ:Key of F D.G. BURLEIGH氏製作 2005年 ノーサンバーランド
    です。
    パイプ弾かれるんですか?

  3. あやこ より:

    丁寧にコメントありがとうございます。

    こいけさんのところに色んなところから来たのですね^-^

    パイプの音は本当に心に響きます。

    演奏したら、木の振動が、身体に響いてくるんだろうなー。

    演奏できるなんて本当素敵ですね。

    私も、購入しようと想ってますが、何がいいのか、模索中です。

  4. こいけさん より:

    > あやこさん
    はい。
    色々な処からはるばるありがとう!!って感じです(*^_^*)
    自分は他の楽器も演奏しますがパイプほど自分の身体との一体感がある楽器は無いと思います。
    実際に音が鳴り始めた瞬間その振動が身体に伝わり更にドローンから出される音は自分の周りに繭の様な物を作ってくれます。
    その中に居るととても幸せな気分になれますよ。
    色々楽器触りましたがこういうのはパイプ以外に経験できないと思います。
    是非パイパーになってくださいね。
    メンテはしんどいですが(^_^.)
    やっぱり気に入った音のするパイプを選ばれるのが良いかと(^_-)